コンテンツ

2019.10.09

クラニオのリズムを整えて リラックス瞑想 By Dinpal

台風が来そうで、ざわざわしていますね。
クラニオと瞑想のワークショップを月一回することにしました。
今度は、10月25日です。
午前の部、午後の部、二回あります。

たくさんの方に来てほしいのですが、各回定員10名です。
参加の方は、早めにお申し込みください。

場所は、オープンしたばかりの国立のジャスミンカフェ。
玄関に、江戸城乾門があって、一見の価値ありです!
ぜひお越しください!



https://www.facebook.com/events/409823406258251/?active_tab=about

クラニオセイクラルバランシングは、わずか5gの微弱なタッチにより、体のコアである背骨や髄液の動きを正常に戻すことにより
深いリラクゼーションと癒しが起きます。
健康な人でも一層リフレッシュして快適な心身の状態へ導かれます。

参加者のクラニオリズムを診断できます。

クラニオのリズムとは。。。
脊髄の中の硬膜という3つの膜の中を頭脳から仙骨まで流れる髄液の水圧システム(脳圧)は、脳や脊髄、脳下垂体や松果体を含め、体全体の内分泌やホルモン分泌など広範囲な影響を及ぼしています。
この髄液のリズムが整うことにより、深いリラクゼーションや創造性が開花します。


脳圧上昇 頭痛、めまい、耳鳴り、難聴、から色々な不調

脳圧下降 うつ、自律神経失調、内臓疲労、不眠 慢性疲労 不妊        生理痛 便秘 下痢 肩こり 更年期障害 など、自然治癒力     も低下します

日時      10月 25 日 (金)
午前の部   10;30ー12;00
午後の部   18;30ー20;00

料金 ¥3000 
   定員 各10名
   グループの後、個人セッションも承ります。   
   個人セッションは別途¥15000(当日予約可)

場所 ジャスミン・カフェ 国分寺市高木町1−5−34
   JR国立駅から徒歩20分

セラピスト ディンパル菅原 
 1970年代から瞑想をはじめ、アメリカ、オレゴンのラジニーシプーラムを経て、インドOshoコミューンにて、10年以上にわたり、ボディーワーク、エナジーワークを習得。ドイツの療法家ピーター・マンデルのカラーパンクチャー、クラニオセイクラルには、特に造詣が深く、コミューンにてセッションワーカーとして働く。1994年帰国。光と色のヒーリング アトランティス設立以来日本でセッションワーカーとして現在にいたる。繊細なテクニックには定評がある。