BXI Builingual System started translating.
Language

ご挨拶

アトランティスは1994年設立以来、カラーパンクチャー、クラニオセイクラルなど、数多くの人にセラピーを提供し、その経験をもとに様々な光と色の技法を開発しています。また実際に店舗に来ていただかなくても遠隔ヒーリングを行うことも可能です。まずはお気軽にご連絡ください。
ヒーリング
遠隔ヒーリング
トレーニング
ブループリント
パッケージプラン

体験談

2019.09.26

クラニオセイクラル体験談

整体のように押したりせず、触っているわけでもないので、痛いこともなく、ぐいぐい引っ張っているわけでもないのに足が伸びていくのを感じました。そして足の流れの良さを感じ、腰、首と登って、髄液が背中にスーッと一本流れていく感じで体が楽になりました。頭蓋骨の調整は少し気持ちの悪いこともありましたが、気分が楽で寝てしまい、いびきが出てしましました。セッション前は喉が詰まっていましたが、それも無くなりました。ただ寝ているという感じではなく、ふわっとした空間に心地よくいるような宇宙体験のような、無重力の世界のような、普通の感覚とは違う感じです。セッション後は心も頭も軽く、体じゅうがうまく流れてエネルギーがあって、内側があったかいです。日々の疲れ方もセッションを受けて違っています。骨や髄液の流れを良くすると自分自身もしっかりした気持ちでいられるんだなあと思いました。
2019.09.19

ブループリントのシリーズを受けて

私のプライバシーを話さなくても光で浄化されたのは不思議でした。
思い出したくない過去のことが気にならなくなり、人に対する恐怖や敵対心がなくなりました。
過去生でも同じ心情だったことを知り、手放せました。また、両親との満たされなかった寂しさがなくなり、胸の中のつかえがぽろんと取れ、楽になりました。私の背中に翼が生え、目の前が開けた景色に変わった。未来の私は安らかに幸せでこの世を去るのが見えました。ありがとうという気持ちでいっぱいです
2019.09.17

プリネータルを終えて

私が初めてアトランティスを訪れた時、私の娘は3歳でした。

親に愛されなかった人は自分の子どもの愛し方がわからないとよく言われますが、私は出産して喜びのあまり何日も眠れないほどでその後も子育てには自信を持って、実家の手を借りずともやってきていました。
ところが、抱っこが中心の頃を過ぎて自分で歩き出し少しずrつ社会を広げていく年齢になると急に不安に襲われるようになりました。

24時間、自分が見守ってあげられなくなると私の知らないところで、誰かに傷つけられるかもしれない、誘惑されるかも、事故に遭うかもしれない、息子を失ったらどうしよう、と疑いと恐怖の想像をする毎日でした。
ひどくなるにつれて、子供を連れての外出は不必要に緊張し、家にいてもインターホンの音にドキドキし、宅配便を受け取るのにドアを開けるのが出来ない日もあるほどでした。

なぜだろうと考えた時、私自身が幼少の頃、いつもビクビク怯えて大人が怖かった体験を思い出しました。
それから育っていく過程で、幾つかの恵まれた出会いで学校生活では委員長や生徒会を務めるような積極的な部分もあったのですが、やはり自分が親になり子どもが育ってくると子供の頃の自分の性格、記憶が蘇ってくるのでしょうか、潜在的な自分が表出してきたという感じでした。

しかし、子供を家に閉じ込めるようにして危険を回避しても子供にとっては牢屋と同じです。問題は私の潜在意識にあると考えました。

答えは探せないことはわかっていました。アトランティスの存在を知った時、探していたところだと思いました。胎内期の記憶が関係していることは、すぐ納得できました。
初めて訪れた時は、ディンパルさんとお話ししたり、セッションをしていただくにもひどい緊張状態でしたが一回ずつ終えるごとに視界が明るく広がっていくような感じがしました。

長いこと外出していなかったのでアトランティスに通うだけが唯一の外出先だったのにプリネータルを半分終える頃には映画館、図書館、植物園など子供を連れて外出できるようになり、最終近くなると海外旅行まで連れて行けました。

実は3年間、家庭で英語を教えていたので、英語で会話できる子供に育てていたのに活かせる場所に行けず困っていました。
私が変わったことで、子供も人前で堂々としていて、一千人収容の大ホールでスポットライトを浴び、ショーのオープニングで英語でスピーチできました。(子供もプリネータルを受けていました)

私が一年前のあのままだったら、子供も自分を囲む社会は暗くて危険なことばかりと思っていたことでしょう

プリネータルだけでここまで変容できるとは思ってなかったのです。

メッセージmessege

2019.10.13
私たちが幸せに光り輝く道
それがヒーリングの目指すところです。
この地球上に住む一人一人が最高の輝きを放つ時
地球もまた輝いて
宇宙に未来の光を灯します

ブログBlog

2019.10.09

クラニオのリズムを整えて リラックス瞑想 By Dinpal

台風が来そうで、ざわざわしていますね。 クラニオと瞑想のワークショップを月一回することにしました。 今度は、10月25日です。 午前の部、午後の部、二回あります。 たくさんの方に来てほしいのですが、各回定員10名です。 参加の方は、早めにお申し込みください。 場所は、オープンしたばかりの国立のジャスミンカフェ。 玄関に、江戸城乾門があって、一見の価値ありです! ぜひお越しください! https://www.facebook.com/events/409823406258251/?active_tab=about クラニオセイクラルバランシングは、わずか5gの微弱なタッチにより、体のコアである背骨や髄液の動きを正常に戻すことにより 深いリラクゼーションと癒しが起きます。 健康な人でも一層リフレッシュして快適な心身の状態へ導かれます。 参加者のクラニオリズムを診断できます。 クラニオのリズムとは。。。 脊髄の中の硬膜という3つの膜の中を頭脳から仙骨まで流れる髄液の水圧システム(脳圧)は、脳や脊髄、脳下垂体や松果体を含め、体全体の内分泌やホルモン分泌など広範囲な影響を及ぼしています。 この髄液のリズムが整うことにより、深いリラクゼーションや創造性が開花します。 脳圧上昇 頭痛、めまい、耳鳴り、難聴、から色々な不調 脳圧下降 うつ、自律神経失調、内臓疲労、不眠 慢性疲労 不妊        生理痛 便秘 下痢 肩こり 更年期障害 など、自然治癒力     も低下します 日時      10月 25 日 (金) 午前の部   10;30ー12;00 午後の部   18;30ー20;00 料金 ¥3000     定員 各10名    グループの後、個人セッションも承ります。       個人セッションは別途¥15000(当日予約可) 場所 ジャスミン・カフェ 国分寺市高木町1−5−34    JR国立駅から徒歩20分 セラピスト ディンパル菅原   1970年代から瞑想をはじめ、アメリカ、オレゴンのラジニーシプーラムを経て、インドOshoコミューンにて、10年以上にわたり、ボディーワーク、エナジーワークを習得。ドイツの療法家ピーター・マンデルのカラーパンクチャー、クラニオセイクラルには、特に造詣が深く、コミューンにてセッションワーカーとして働く。1994年帰国。光と色のヒーリング アトランティス設立以来日本でセッションワーカーとして現在にいたる。繊細なテクニックには定評がある。

INSTAGRAM

2019.09.09
アセンションすべきかと思索中
2019.06.25
夏が来る
2019.06.09
麦の収穫
2019.06.01
ねこ!
2019.05.20
アイヌ記念館のクマさん
2019.04.29
ハナミズキ
2019.04.23
光と色は、人間の内面を輝かせる
2019.04.06
刺繍したんだー。
2019.03.17
桜が咲きました!
2019.03.15
海老の生春巻