Double rainbow in a meadow, Silt, Colorado, U.S.

数人集まれば、随時開催いたします。お問い合わせください。

Dinpal‘s true system

クラニオトレーニング規約

頭蓋仙骨療法

 

 

当トレーニングは、全5回20時間行います。

授業計画は、2~3か月ごとに5回の予定でいます。

(最初2~3時間から始めて、4~5回目は1日コースを含み全20時間)

 

トレーニングは最初、クラニオリズムの体感、リズムの習得、を最初の課題とします。

リズムの習得ができたら髄液の流れの手技の習得、硬膜のブロックの解放、筋肉のブロックの解放、エネルギーシフト、仙骨の誘導、髄液の静止点への誘導、頭蓋骨の解放、アンワインディング、等、クラニオセッションワーカーとしての全工程を伝授します。

 

必須条件

受講生の方は一度、講師のデインパルから、クラニオのフルセッションを申し込みの上、体験してください。

 

ディプロマ・プロ プログラム

本トレーニング終了されれば、身近な人に対して施術してもかまいませんが、不特定多数にされる場合やプロとしてされる場合には、自分自身の未来のためにブループリントのシリーズを受けられることを必修とします。

ブループリントを受けられた方には、ディプロマ(終了証)が授与されます。

 

「ブループリント」の必要性

プロとしてお客様を触るどんなセッションワーカーでも、お客様の抱えている病気やネガティヴな感情に巻き込まれる危険を伴います。これは、セッションワーカー自らの心の健康状態、いうなれば潜在意識に眠る、無意識なネガティヴな感情が刺激されるため、結局、体調を崩してセッションができなくなる例がほとんどです。

それを防ぐには、唯一自らの心の健康状態が、よくならなくてはいけません。過去の条件付けやネガティヴな感情を一掃して未来が明るくなる「ブループリント」を受けるのが最短の方法ですのでセッションワーカーは必ず受けておく必要があります。