四柱推命について

四柱推命-命式を読むということ

生まれた年、月、日、時によって命式が決まりますが、命式のいろいろな配置や効用は、その人の人生におけるポテンシャルを示しています。その作用を活かすか、生かさないかは本人次第です。

例えば、商売にむいている命式を持つ人が親の勧めで研究者となったとすれば、おそらくその人は、自分自身が生かされてないという感覚を持つことになります。あるいは頑張ってもできないという限界を感じることとなります。

命式に色々な作用のある人もいます。多彩多芸な人がひとつのことに打ち込もうとしても、結果は良くならず、苦しくなったりします。また逆のこともありえるのです。

そう、他人と比べることは意味がないのです。

人によって、向いていること、好み、どういう経過で成功するか、どのタイミングでパートナーが現れやすくなっているか、およそのことは、命式に書いてあります。

それは、あらかじめその人自身の魂がこの人生でやるべきことを決めてきたとも思えます。

ところが、魂のレベルで決定したことも、環境や思い込み、親からの社会からの条件付けによって、思い出すことができなくなっていることがよくあるのです。

そこで、四柱推命を読むことは、本来の自分自身に立ち戻る手がかりになるのです。

四柱推命のリーディングに興味のある方は予約へ。

例えば、こんなふうなものになります

http://wyrd88.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

〈体験談〉

こんにちは!リーディング結果届きました~!!すごかったです!!
私のこと、彼のこと、ものすごく的を得ていてビックリしました。

お守りも探してみます。銀色のコインは今もっているのを彼に渡して身につけて
もらっているのですが、その効果が早速出たのか、今回の休暇中にお母さんが許してくれたそうなんですよ!
「あなたが選んだ人なら間違いないやろうから連れておいで」と言ってくれて今からドキドキですが(。>д<)
こんなに早く御守り効果が出て本当に嬉しいです♪シャンティさんのお陰です!本当にありがとうございました\(^o^)/
また、彼とのことはっきり決まったら報告しますネ!!             Kさん